全映協 一般社団法人 全国地域映像団体協議会全映協 一般社団法人 全国地域映像団体協議会

全映協とは

日本全国の地方に基盤を置く映像関連団体が地域を越えた情報交流促進を掲げ、
新たな映像プロダクション像を求め活動することを目指し設立した協議会です。

全映協は加盟9地域・加盟社数総200社による協議会です。

概要

名称

一般社団法人全国地域映像団体協議会

略称

全映協(ぜんえいきょう)

英文名称

National Board of Regional Visual Industry Associations

全映協とは

日本全国の地方に基盤を置く映像関連団体が地域を越えた情報交流促進を掲げ、新たな映像プロダクション像を求め活動することを目指し設立した協議会です。

設立日

平成9年4月18日 (社団法人化 平成22年12月1日)

定款

一般社団法人全国地域映像団体協議会 定款(PDF)

沿革

理事長

遠藤 誠

加入団体

本部事務局

〒460-0006 名古屋市中区葵1-27-29-402 株式会社テレビシティ内
電話(052)933-5131 / Fax(052)933-5132

東京連絡事務所

〒112-0006 東京都文京区小日向1丁目24番8号 エイゾービル内
電話(03)3942-2161/Fax(03)3942-2581

会員構成地域

会員構成地域

結成大会宣言

”ふるさとの心”を基調に、地域の文化と産業の発展を志向して、全国の各地で実績を積んできた”地域映像関連団体”は、ここに全国協議会を設立して結集し、個性ある活動と情報の活発な交流を推進する。これにより、高度情報化時代の進展に積極的に対処し、共同研鑽の実を上げ、地域社会の活性化と映像文化の振興および向上に、たゆまぬ努力と貢献を重ねて行く。

平成9年4月18日
全国地域映像団体協議会

理事長の挨拶

 平素は全国地域映像団体協議会(以下全映協)に格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
私ども全映協は1997年、地域映像業界の振興と活性化を目的に設立され、北海道から九州沖縄までの9地区約200社を超す映像製作会社が加盟する全国組織の団体へと発展してまいりました。全映協は、まさに日本を縦断する映像コンテンツホルダーとしては日本唯一の映像コンテンツ制作団体であります。
個々の会員社は厳しい経営環境の中で地域の映像文化の向上とコンテンツビジネスの確立を目指し日々努力を重ねております。各社が制作し続けてきた映像コンテンツは全国を網羅した「質」「量」とも最高のレベルを誇っていると自負しております。
私どもは情報通信産業の進展に合わせてこれら映像コンテンツの活発な流通促進を図り「地域から日本全国へ、そして世界へ」情報発信の主体となるべく活動を展開しております。
関係各位におかれましては、当協議会の趣旨をご理解いただき今後とも格段のご指導ご協力を賜りたくお願い申し上げます。

一般社団法人 全国地域映像団体協議会
理事長   遠藤 誠

役員名簿

名誉会長 信井文夫 株式会社 映像新聞社
理事長 遠藤 誠 株式会社 テレモアドットコム
副理事長 川筋雅文 一般社団法人北海道映像関連事業社協会
エイチ・テー・ビー映像株式会社
副理事長 岩月雅章 中部映像関連事業社協会
トーカイテック株式会社
理事 後藤吉郎 一般社団法人 東北映像製作社協会
株式会社ミヤギテレビサービス
理事 山野昌道 富山県映像関連事業社協会
株式会社北陸チューリップ
理事 井野耕一 石川県映像事業協同組合
株式会社金沢映像センター
理事 宇留賀裕 中日本映像制作社協会
信州映像舎株式会社
理事 松岡誠一 九州映像製作社連盟
株式会社VSQ
監事 今井信之 一般社団法人北海道映像関連事業社協会
株式会社エイチ・ビー・シー・フレックス
専務理事 姫野敬幸 中部映像関連事業社協会
株式会社テレビシティ

顧問名簿

小川 辰夫 初代会長
小林 敬明 第二代会長
近藤 耕司 第三代会長 (平成22年11月より理事長)
酒井 秀樹 第四代会長 (平成27~28年)